日誌

先月は私がおすすめした焼き菓子を召し上がっていただいてありがとうございました。

実はこのカヌレでございますが個人的に因縁深いお菓子でございまして。
そのお話をしようかと思います。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ティーサロンでは数年前にも
使用人が考案したデザートをお出ししていたことがございまして
その折に私のものもという話が出たのですが
その際私が提案したのがサバランとカヌレでございます。

結果的に申し上げますとどちらも却下されてしまい結局私のものは試作どまりとなってしまったのですが、それでも懲りずに今回もやはり同じラインナップを推しました!

最初は前回同様サバラン、カヌレどちらも作れないと断られ、またしても頓挫したかと思われたのですが……数日後、「試食してみてください」と私に元にカヌレが突然届けられたのでした。



個人的にカヌレが好きだということもあるのですが、フィナンシェやマドレーヌと並びティーサロンには欠かせないスタンダードなフランス焼き菓子の一つでございます。当ティーサロンに並べたいという気持ちが強かったので今回それが叶いました。

あとはこれを機に当家の定番として顔を出すようになればさらにうれしゅうございますね!
Filed under: 大河内 — 15:25