冒険の時間

読書に没頭するとその世界に引き込まれてしまいますね、平山でございます。


様々な世界が広がる本の世界、少しの時間でどんな場所へでも連れていってくれます。
そんな無限に広がるような世界が好きでございます。


………………

「おはようございます。」いつもと変らぬ朝を迎え準備を始める。
身支度の整ったところで表へでると、「平山くん、君の衣装はこれだよ」との声が…
誰かと思えば緑川さ・・・みど子さんではありませんか。

平山「みど子さんおはようございます。そして衣装とは?」
みど「これを着て冒険の世界の住人…案内人みたいな感じで居てくれれば大丈夫です。」
なるほど、とにかく着ればいいって話だという事か

平山「よく分かりませんがわかりました!とにかくこちらを着てみますね。」
みど「はい、ではお願い致します。なりきってくだされば結構です。それでは。」
そう言ってまたどこかへみど子さんは行かれました。

まぁ、私はこちらに着替えるとしますかね。
なるほど、楽しくなりきると致しましょう。ふふ

………………

なにか面白いお話でもと思ったのですが、この位にしておきましょう。
なかなか上手くいかないものですね…

Trick or Treat♪

では、キャサリンローズ淹れると致しましょうか。
クッキーも一緒に持ってくるとしましょう。



平山
Filed under: 平山 — 11:00