日誌

今年のクリスマスももう間もなくでございます。
待つのが祭りとももうしますが、一年間で一番胸が高鳴る季節でございますね。

さて今年はお嬢様のもとにはサンタさんは訪れてくださるのでしょうか。
一年間いい子にしていると、という話ですので心配はしておりませんが…


もしも。


万に一つでも。


不安がある。



でしたら今からでも間に合います。いい子にひと月お過ごしくださいませ。

藤堂執事に「かたたたきけん」を100枚ほど渡しても結構でございますし
豪徳寺と共にワインセラーの水まきを手伝ってもよろしゅうございましょう。

私からしっかりとサンタさんに申し伝えておきますのでご安心くださいませ。
Filed under: 大河内 — 21:00