青木でございます

12月になり今年も残すところわずかになりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
シェフ青木でございます。



さて、12月といいますとクリスマス、大晦日と華やかなイベントがあるかと思います。今月のディナーはクリスマスを含めた3日間、クリスマスの為の特別ディナーをご用意しました。このディナーにはフォアグラ、平目、タラバガニや鹿肉と豪華な食材を使用しております。このディナーは6000円と少し値段があがっております。自分でいうのもなんなのですが、このディナーで6000円では大変お得だと思います。詳しい内容につきましては、ホームページを参照くださいませ。ご不明な点がございましたら喜んでお答えします。通常のディナーにおきましては、シンプルながらも中身の濃い料理となっておりますので、そちらもお楽しみいただけるかと思います。例えば、肉料理の“子羊のガランティーヌ香草焼き マデラソース”なのですが、昨年の10月に提供させていただいた“子羊の香草パン粉焼き マイクロトマト添え”と形は似ております。しかしながら、その中身は大幅にバージョンアップして美味しく仕上がっております。他の皿も同様に仕上げておりますので、是非とも早めのご予約のうえご注文くださいませ。繰り返しになりますが、クリスマスディナーは十二分に味わっていただく価値があると思います。


パスタからは“シーフードラグーパスタ”を紹介します。このパスタはエビ、イカ、アサリの魚介をふんだんに使用し、野菜の甘味、唐辛子のほんのりとした辛みをきかせたラグーのパスタとなっております。シーフードがお好きであれば大変お薦めのパスタとなりますので、是非ともご賞味くださいませ。


最後に12月のデザートに軽くふれておきます。今月のデザートプレートはクリスマスをテーマにしたもの、毎年恒例のカウントダウンにむけての物が3種類あります。そのなかで“ボンボヤ―ジュ”にある未来の自動車をイメージしたムースがあります。私はこれを見ますと映画の『バック・トゥー・ザ・フューチャー』を思い出します。今年はその映画の記念の年だった事もあり、なおさらその事をイメージしてしまいました。少々話が脱線しましたが、今月のデザートはディナーのデザートを含めどれも素晴らしい出来でございます。
今月は色々とご多忙だと思いますが、お嬢様・お坊ちゃまのご帰宅が我々の一番の喜びとなりますので心よりお帰りをお待ち申し上げます。
Filed under: 青木 — 18:00