4月メニューにつきまして

待ちに待った桜の季節がやってまいりました。花見の名所と言いますと、この近辺では目黒川、六義園や上野恩賜公園などと色々ありますが、お嬢様、お坊ちゃまは何処にお花見に行かれたでしょうか?少し前に一度話題にだしたことがありますが、私の趣味はゴルフでございます。「唐突に何を言っているのか。」と思うかもしれませんが、実は秩父の某ゴルフ場がとても桜が綺麗なのです。ゴルフコースの両端に木々が立ち並び、桜の花びらが舞う中でゴルフを楽しむ。そんな贅沢をお嬢様、お坊ちゃまと御一緒できたらと思います。シェフの青木でございます。





 先月の後半からのマダムバタフライも終わり、新しいメニューが始まります。今月からメニューも少し変更され、ディナー時間後のミニディナー“フランソワ”ができました。通常のディナーとほぼ変わりはないのですが、肉と魚をお選びしていただく形になります。

さて、今月のディナーですがいつも通りの前菜、スープ、魚料理、肉料理にデザートと続きます。その中でスープの提供方法が普段と違っておりますのでお楽しみ頂けたらと思います。最初に話題にだした桜をこのスープに使用しておりますので、桜の情景を思い浮かべながらお召し上がりくださいませ。

四月からの変更点ではないのですが、マダムバタフライで少し間も空いたこともあり、キッシュが四品、それにサンドウィッチが新しくなっております。どれも大変お薦めですのでご賞味ください。私個人の好みもあるのですが、サンドウィッチのコーヒークリームがとても良くできたのではないかと感じております。

 次にパスタですが、今までお出しした記憶が私にはございません。定番中の定番“カルボナーラ”が始まります。カルボナーラ風などはあったかもしれませんが、今回は本当にオーソドックスなカルボナーラをお作りしましたのでこちらも是非おためしくださいませ。




 それではお嬢様、お坊ちゃまのご帰宅を心よりお待ちしております。
Filed under: 青木 — 09:00