新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。シェフの青木でございます。




昨年はどのような年でしたか?良いこと、悪いこと、楽しかったことなどと、色々あったことでしょう。さて、新しい年を迎え、お嬢様、お坊ちゃま、今年の目標や抱負など思うところがあるでしょう。私共も、今年もより一層お喜び頂けるような料理をお作りしていきますので、どうか今年も一年よろしくお願いします。

 今月のパスタで一番のおすすめは『旬野菜とちりめんじゃこのオイルパスタ』です。他のパスタと比べると少し地味な印象を持たれるかもしれませんが、このパスタは塩麹やごま油などを使用している和風パスタで、味のバランスも良く美味しく召し上がっていただけるのではと思います。
 ディナーの中からは『ズワイ蟹のスープ トリュフのロワイアルと共に』を紹介しようと思っていましたが、『牛タンの赤ワイン煮』がとても素晴らしい出来ばえなのでこちらの方を紹介しようと思います。今回の牛タンの赤ワイン煮は特に変わった食材を使ったりしているわけではありません。しかしながら煮込んで仕上げるまでに12時間ほどかけ、お肉も口の中でとろけるような仕上がりになっております。手間をかけて作った分、愛着を持っているのかもしれませんが、是非ともお試しいただけたらこの言葉の意味するところをご理解いただけると思います。
 最後にまだ少し先のデザートなのですが『お吟』を紹介したいと思います。このお吟ですが今回は最高級の丹波大納言を使用し製餡しております。丹波大納言は国内の小豆生産量の1%もなく大変貴重なものです。大粒で色鮮やか、口当たり風味も良く、大変甘いと良いことばかりの小豆です。その大納言の餡に、鰹だしをほんのりときかせた栗ぜんざいというのが今回の『お吟』です。今月の16日から提供していきますのでこちらも是非おためしくださいませ。

 それでは、お嬢様、お坊ちゃまのご帰宅を心よりお待ちしております。
Filed under: 青木 — 23:58