スパイスには不思議な力が

大河内でございます。


先日友人に特別なワインをごちそうになりました。






ookouchi201405




ご存知のお嬢様はいらっしゃいますでしょうか?
私はそこまで詳しいわけではございませんが非常に有名な人物が
関わっているワインでございます!




「せっかくだからワインが好きな人に飲んでもらいたい」ということで
親しくしている友人何人かで、その言葉に甘えてきたのですが
予想以上にしっかり造られたワインで積もる話を肴にスイスイと飲んでしまいました。


(……いえ。正確に申し上げるなら、その著名人の映像をBGMに延々と語られる愛を肴にでございますね!)






ネームバリューに頼らずしっかり造られたワインで私も満足できたのですが
やはり。その友人にとっては特別なワインでございます。我々とは違う味を感じていたことでございましょう。
紅茶でもカクテルでもそうかもしれません。思い出の味、銘柄。そういったものが生きていくにつれ増えてまいります。
「テイスティング」をする必要があるのなら客観的な視点は欠かせませんが
そうでないのでしたら、「想い」を重ねてながら楽しむのがよろしゅうございましょう。
食卓を豊かにする最高のエッセンスでございます。
お嬢様方もそのような宝物を沢山集められる日々をお送りくださいませ。
Filed under: 大河内 — 15:00