お姫様

あけましておめでとうございます!


と申し上げるには少々遅いかもしれませんね




大河内でございます




2014年が始まりましたがお嬢様方は楽しい日々をお過ごしでございますか?




私はと申しますと元日の休暇を利用して古いディズニーの映画を夢中になって見ておりました




昨年たまたまジャングルブックを観る機会があったのですがそれがもう楽しくて!
その熱冷めやまずといった具合でございます






代表的な作品は一通りみたのですがその中でも特に印象に残ったのはシンデレラでございました






正直に申しますとあまり期待はせずに気楽に見ようと思っていたのですが
いや、素晴らしい内容でございました






シンデレラのキャラクターが魅力的でございましたね


不幸な境遇に
身を置かれていても悲観せず
その日々の中に幸せを見つける明るい性格
そして自ら幸運を掴むために手を伸ばす積極性




華やかなドレスと輝くアクセサリーを身にまとい髪も綺麗にまとめガラスの靴に足を通す
それは王子様への憧れ……ではなくお姫様への憧れでございましょう




フェアリーの「夢は夢、永久ではないの」という言葉にも
困惑や心残りも見せず「こんな夢を見られて幸せ」
という言葉を返します


一瞬の夢に満足し素直に喜びを感じる子供のような純真さ




その相手が王子様だと知らず舞踏会で夢のような時間を過ごし
ガラスの靴に導かれ物語は大団円を迎えるのですが
それはシンデレラが「プリンセス」だからではなく彼女の魅力が引き寄せた幸せなのではないかと思います


リボンやレース、アクセサリーに身を包み可愛らしくありたいと思う
昔からの女の子らしさ、憧れをでございましょう








勿論使用人の私では王子様というわけには参りません
ですがフェアリーのようにお嬢様方にひと時の魔法をかけられるようなそんな使用人になりたいものでございます




では今年もよろしくお願いいたします
Filed under: 大河内 — 15:00