カウントダウン

大河内でございます。
11月の第三木曜日。つまり明日でございますが。
ワインに限らず、お酒が好きな人間にとっては一年の中でも特別な一日なのではないでしょうか。ですが、我々使用人にとってはさらに特別な一日になりそうです。



パーティのご連絡をお届けしてから1ヶ月。お嬢様方にとって一日千秋の時間でございましたらそれは幸いなことでございます。しかし、我々にとっては光陰矢の如しといった時間でございました。
思い返してみれば、大旦那様から豪徳寺執事へお達しがございましたのは、シャンパンやシャブリが飲みたくなるような、まだまだ暑い時期でございました。それが今では、食事とともにしっかりと赤ワインを飲みたくなるような季節でございます。早いものでございますね。

私も最後の準備の中、日誌に向かっているのですが、どれだけ準備しても忙しいものでございますね!シェフは朝から厨房にこもりっぱなしでございます。
ここ数日で皆で、狩り、釣ってきた肉と魚。松平執事は新鮮なキノコを届けてくれました。領内からは新鮮な果実も届いております。
お屋敷中が魅惑的な香りで満たされております。私もフットマンがつまみ食いをしないように見張りつつ・・・味見をする仕事で大忙しでございます!!

あとはワインが……

ワインが……

当家の船が何度か海賊に襲われて遅れていると聞いてはいたのですが……いや、まさかこの期に及んで。さすがにそんなことはございませんね!!


お嬢様方はご心配なく。美酒に美食。ボードレールも礼賛した人生を満たす幸福を存分にお楽しみ下さいませ!
Filed under: 大河内 — 17:00