記念すべき日に向かって⑤

だんだんと記念すべき日が近づいてきております。
まだまだと思っておりましても、思いの外早くやってくるものです。
この調子で、花粉の時期も早く終わってほしいと、心から願います。
伊織でございます。

(more...)
Filed under: 伊織 — 20:00

古谷でございます

決して代わりなど存在しない。二度は絶対にやってくる事がない「今」という時間。


(more...)
Filed under: 古谷 — 10:00

宝塚歌劇月組公演「舞音-MANON」

新年あけましておめでとうございます。藤堂でございます。
本年も宝塚歌劇の公演のお話をさせて頂きたいと存じます。
よろしくお願いいたします。

(more...)
Filed under: 藤堂 — 10:00

不思議な茶葉

椎名執事がとある紅茶の茶葉を持っておりました。
「百合野君、この茶葉、今年の新作なんだけど淹れてみてもらえるかな…?」

はい。喜んで!
私は新しい茶葉には目がないので早速淹れてみました。


こ、これは…


(more...)
Filed under: 百合野 — 10:00

記念すべき日に向かって④

もっとも寒い時期がまいりました。暖冬だとは申しましても、寒いものは寒いです。
お屋敷へお借りの際は、すぐにでもあたたかい紅茶をご用意いたしましょう。
本日はどの紅茶がよろしゅうございますか?
伊織でございます。

(more...)
Filed under: 伊織 — 10:00

目標

影山でございます。



一年の9%程が過ぎたのでございましょうか。

そう考えますと早いものでございますね。


時間の流れに身を任せるとすぐに来年になってしまうかもしれません。


もう2月でございますが、

改めてわたくしの新年の抱負を申し上げたいと思います。



(more...)
Filed under: 影山 — 10:00

お豆

ご機嫌麗しゅうございます、お嬢様。隈川でございます。

あっという間に2月にございます。
2月頭の行事と申しますとやはり節分でございましょうか。

『鬼の面をつけた人間に謎の呪文を唱えながら大豆をぶつける』

節分という文化を全く知らずにこの光景に出くわしたら、動揺すること間違いなしのこの行事。

海外から見たらトマト祭りの慎ましい版などに見えるのでしょうか。

おや?お嬢様も節分についてあまりご存知でないのですか?

では、節分について掻い摘んでご説明致しましょう。

(more...)
Filed under: 隈川 — 10:00

2月

暖冬という言葉も頷けるような陽気でございましたが流石に少々冷えて参りましたね。

お嬢様方も風邪を引かないようにお気をつけくださいませ。



さて。2月といえばバレンタインでございましょう。

世界がチョコレートで溢れかえる幸せなひと時でございますね!


(more...)
Filed under: 大河内 — 10:00